神勝寺温泉、3世代テーマパークみろくの里からほど近い山の中にある工房です。緑に囲まれたゆったりとした時間の流れる中、日々作陶しております。

陶津窯 藤本路加(ふじもとろか) 作家紹介

路加パンフレット ←陶歴ダウンロード
(A5サイズPDFが開きます※2.2MB)

 

・広島県工芸美術作家協会会員
・福山市美術展招待作家
・中国新聞文化センター福山教室 講師

1970年代 冬

曽祖父の代から焼き物をしている家に生まれる

学生時代

京都造形芸術大学にて彫刻を学ぶ

修行時代その1

京都府立陶工高等技術専門校にて2年間、陶芸の基礎を身に付ける

修行時代 その2

沖縄の壷屋焼きの窯元にて、2年修行

作家活動開始

初個展のために準備1年
翌年の秋、沼隈地域文化館枝広邸にて初個展。 
ギャラリーMasano(福山市内)
第49回福山市美術展覧会 入賞(努力賞)

2003年

第50回福山市美術展覧会 入賞(奨励賞)
第55回広島県展 入選

2005年

第1回 ニューセンチュリー&沼南LC共催のチャリティー新緑茶会の副席の抹茶碗を制作
第57回広島県美術展に入選

2006年

第24回朝日現代クラフト展に地域招待作家として参加
第2回 ニューセンチュリー&沼南LC共催のチャリティー新緑茶会の副席の抹茶碗を制作
第53回福山市美術展覧会にて奨励賞受賞

9月 父、弟と共に弥勒の里美術館で展示会開催。
11月 福山市ぬまくま文化館(枝広邸)にて個展開催。

2007年

2月 「花の器コンテスト」にて美術館賞受賞
6月 第59回広島県美術展覧会入選
第55回福山市美術展覧会努力賞受賞

10月 父、弟と共に第2回神勝寺焼作品展(福山市沼隈町)

2008年

1月 第20回織部の心作陶展入選
2月 第32回広島県工芸美術作家協会展出品(広島県立美術館)
4月 「第2回『ひろしま』陶芸展」参加(福屋八丁堀本店)
6月 第60回広島県美展入選
7月 「第55回福山市美術展覧会」優秀賞
10月 父、弟と共に第3回神勝寺焼作品展(福山市沼隈町)
11月 福山特産品研究会による「ふくやま鯛茶漬け」のための茶漬け碗三種制作。「びんご産業市場2008」にて発表。

2009年

第56回福山市美術展覧会(優秀賞)

2010年

4月 「第4回『ひろしま』陶芸展」参加(福屋八丁堀本店)
10月 父、弟と共に第4回神勝寺焼作品展(福山市沼隈町)
↑作品がご覧いただけます。(FlashPlayerが必要です)

2012年 『神勝寺焼陶津窯アトリエソラ三人展』(福屋八丁堀本店)
2013年

透光性のある磁器練り込み制作のため研究を積む

2014年

広島県美展 入選
第7回現代茶陶展入選